メニュー

もうすぐ春ですね

[2020.02.29]

風が冷たい日の合間に日差しが暖かい日が混ざるようになりましたね。

こんにちは、くらしの杜クリニックの看護師のタマちゃんです。

 

今年の冬は暖冬らしく、岡崎市では雪が降らないという珍しい年にもなりましたね。暖かさに恩恵を受ける人もいれば、スキー場のように大打撃を受ける場所もありました。

 さて、このように暖かい冬だと増えるものがあります。

……花粉の量です。

ついでに言いますと、花粉が飛ぶ時期としても早まっていきますので、花粉症の症状が出始めるのが早いなと感じる方もいらっしゃるかもしれません。

 

花粉症はアレルギー性鼻炎という病気に分類されるのですが、花粉がアレルギーの原因となっているもののことを指します。

花粉症の対策としては

・花粉を通さないように設計されている眼鏡やマスクの着用

・外出時には花粉のつきにくい服(凹凸の少ない素材)を選ぶ。

・外から帰ったら服についた花粉を良く払い落とす

・洗濯物を外に干さない

 

など、基本的には花粉を持ち込まない取り込まないが基本になりますね。

この中で、まだ試したことのない方法があれば、花粉の量が多いと予想される今年の春は、試してみるのもいいかもしれませんね。

 

花粉症という言葉もだいぶ日本に浸透してきていて、一説によると、俳句の季語として採用されるのではないかという話まであるそうです。

 症状を緩和して、より良い生活をお送りください!

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME