メニュー

レシピを作ってみましたー玉ねぎ

[2019.04.26]

ゴールデンウィークを待たずして初夏のような陽気になりました。急に気候が変わって体調が崩れやすいですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

初めまして、私はくらしの杜クリニックの看護師のタマです。

この度、皆さんにくらしの杜クリニックのことや、健康に関して役立つ情報をお伝えしたいと思いブログを書かせていただきました。

 

 病院によく置いてある健康や病気に関するパンフレットは見たことがあると思います。

その中でも病気の改善に役立つレシピが載っているものは、読んでいても楽しいものです。

しかし、恥ずかしながらこの私。パンフレットを読みこそすれど、実際に作ったことがありませんでした。

そこで。私と同じように試したことはないなという方に『実際に作ってみよう!』と思っていただけるきっかけになれるように、実際に作ってみた感想を紹介していきたいと思います。

 その1回目のレシピとしてよいものは無いか、クリニック内のパンフレットや本を端から端まで読みましたところ……見つけました。

 『新玉ねぎのチン』

 分かりやすい名前ですね。

 

では、まず材料の紹介をしようと思います。

 (二人分)

・新玉ねぎ2個

 

 

 

 

……以上です。

 では、作り方ですが、

・新玉ねぎの皮をむき、十字に切り込みを入れ、ラップをかけて電子レンジで3分ほど加熱。

・お好みの味付けをして完成

 以上です。

 

そうして完成したものがこちらになります。

FCA07B3B-0343-45A3-ADBF-11268EFE95E5

 

 

 

 

 

材料は1つ、3行に満たない手順で作れますので、普段の料理にもう一品追加する品として作りやすい料理なのではないでしょうか。見た目の満足度とインパクトも強いので、食卓の会話も弾むかと思われます。

 健康づくりの指標として厚生労働省は一日に野菜を350g摂取することを目標とされていますが、一食あたり100g以上と言うのはなかなか大変です。手軽に野菜の摂取量を増やすメニューとして、候補に入れていただくのはいかがでしょう?

 私は白出汁とネギ・ごま油をかけて食べましたが、新玉ねぎの甘さが出汁と合わさってとても美味しかったです。

コンソメスープを書ければポトフ風にもなりますし、お好みの味付けを探してみてください。そして、よければそのアレンジをお教えいただけたら嬉しいです。

 ぜひお試しください。

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME