メニュー

糖尿病教室を開催しました。

[2019.06.25]

こんにちは、くらしの杜クリニックの看護師のタマちゃんです。

 

最近一気に暑くなりましたね。私は家に帰ると扇風機と見つめあって過ごしています。

 

先日の6月22日に、くらしの杜クリニックで糖尿病教室が開かれました。

ありがたいことに、大勢の方に参加していただきまして、質問や相談も多くみられる、とてもいい教室になったなと、私も教室の片隅で思いました。

 

 

 

 

 

 

スクリーンで糖尿病について説明する先生と、真剣に聞かれる参加者の皆さん

 

 

 

 

 

 

運動療法の一つとして、椅子に座った状態でできるヨガを実践している様子

 

行きたかったけど予定が合わなかったの……という方のために、どんな教室だったのかちょっとだけお伝えしたいと思います!

 

突然ですが、皆さん。10円玉に描かれている建物……なんだかご存じですか?

これは皆さん、なんとなく聞いたことがあると思います。そうです、平等院鳳凰堂です。

では、それを建てた歴史上の人物はご存じでしょうか?

 

答えは、

 

藤原道長さんです。(・▽・)

 

実はこの方、日本初の2型糖尿病の患者さんだと言われているのです。

 

では、糖尿病とは何ぞや?

というところから始まりました。

糖尿病の概論から、合併症、生活の中での予防法や治療に使われる薬、かなり広い範囲のお話を分かりやすくかみ砕きながら進んでいきました。

(糖尿病の概論についてはこのホームページにも書かれているので、詳しくはそちらをお読みください!)

 

血糖値を上げないための食生活や、レシピについての紹介もありました。キノコを使った、見た目もボリュームも素敵なものです!

ここでレシピを乗せることは著作権の問題でできないので、もし気になる方はスタッフにお問い合わせください!

 

……ちょっと長くなってしまうので、少しづつ。……次の教室が開催されるまでには紹介したいと思います!

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME